その他 音楽

嵐がCM出演したドリンク9選

こんにちは、みっちゃんです。

みっちゃん

今回はこれまで嵐が出演したドリンクのCMについて話していこうと思います。

嵐は結構色んなCMに出てるよね

ケロくん

2019年1月27日に活動休止会見が行われ、今年末の活動休止まで、あっという間に2週間と少しになってしまった嵐。

食品・スナック菓子・ソフトドリンクなど、CMにもたくさん出演していました。

そこで今回は、デビューからの21年間に嵐のメンバーがCM出演したソフトドリンクをご紹介いたします。

コカ・コーラ

2003年、コカ・コーラ『No Reason』キャンペーンのCMに出演しました。

『GET! Shop No Reason』キャンペーンで、Tシャツ・ダーツ・トートバッグ・液晶テレビなどが当たる懸賞がありましたので、応募していた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

CMソングは『ハダシの未来』でしたね。

まとめ

  • 2003年に、コカ・コーラ『No Reason』キャンペーンのCMに出演
  • Tシャツ・ダーツ・トートバッグ・液晶テレビなどが当たる懸賞があった
  • CMソングは『ハダシの未来』

C1000ビタミンウォーター

2006年・2007年にC1000シリーズのCMに出演しました。

C1000は武田食品工業のブランドでしたが、2006年4月にハウス食品との合弁会社、ハウスウェルネスフーズを設立し、武田食品工業の事業を引き継いで、2007年10月にハウス食品が完全子会社化しています。

つまり、嵐は武田とハウスの移行期間にCM出演したことになり、C1000シリーズのブランド承継に協力したともいえるでしょう。

まとめ

  • 2006年から2007年に出演
  • 武田とハウスの移行期間であったため、C1000シリーズのブランド承継に協力した

三ツ矢サイダー

まず、2009年・2010年に櫻井翔が出演していました。

少年野球の子供とのキャッチボール・洗車・キャンプなど、20代男性の等身大の姿が表現されており、「サイダーのように爽やか」と多くの人から好印象でしたね。

そして、2020年3月18日からは、メンバー全員で三ツ矢サイダーのCMに出演しています。

三ツ矢サイダーを『国民的炭酸飲料』と位置づけ、「日本にはおいしいサイダーがある」というキャッチコピーで、水・香り・非加熱製法という三ツ矢サイダーのセールスポイントを紹介しています。

まとめ

  • 2009年・2010年には、櫻井翔が単独で出演していた
  • 20代男性の等身大の姿が表現されており、爽やかな印象があった
  • 2020年3月18日からは、メンバー全員で出演
  • 水・香り・非加熱製法という、三ツ矢サイダーのセールスポイントを紹介している

キリンメッツ

2013年12月から2016年2月までは相葉雅紀と大野智が、2016年3月から2016年11月までは相葉雅紀・松本潤・大野智が出演しました。

前期の相葉雅紀と大野智は、トクホのメッツコーラのCMで、ファーストフードと一緒にダンスを踊っていました。

これに対して、後期の相葉雅紀・松本潤・大野智は、『METS-MEN』というキャラクターに扮して、「乾きによって砂漠化してしまった街にかつての潤いを取り戻し、乾き過ぎた人類を救う」というストーリーを展開していました。

まとめ

  • 2013年12月から2016年2月までは、相葉雅紀と大野智が出演
  • ファーストフードと一緒にダンスを踊っていた
  • 2016年3月から2016年11月までは、相葉雅紀・松本潤・大野智が出演
  • 『METS-MEN』というキャラクターに扮して、ストーリーを展開していた

森永ミルクココア

2014年から2016年は大野智が出演し、2017年からは櫻井翔が出演しています。

大野智は、「ココアじゃなきゃだめなんです」というキャッチコピーで眼鏡を曇らせたり、部屋の中に突風が吹いてくるというCMに出演していました。

一方の櫻井翔はCMの中で、『ナイスナイス体操』という体操をしたり、『超絶ヨガ』や『超絶ボルダリング』など、普段とは違ったイメージがファンの中では印象的だったようです。

まとめ

  • 2014年から2016年までは大野智が出演
  • 「ココアじゃなきゃだめなんです」というキャッチコピーで、冬らしいCMであった
  • 2017年からは櫻井翔が出演している
  • ヨガやボルダリングなどをしており、普段とは違ったイメージが印象的

ペプシネックス

2008年にV6の岡田准一と、女優の香里奈とともに、松本潤が出演しました。

ペプシネックスの、ちょっと大人っぽいスタイリッシュなイメージにぴったりということで抜擢されたようです。

まとめ

  • 2008年に、松本潤が出演
  • ペプシネックスの、ちょっと大人っぽいイメージにぴったりだということで抜擢された

午後の紅茶 おいしい無糖

2016年に、こちらも松本潤が出演しました。

どのような食事にも合うということで、納豆となら『ナッティー』、お蕎麦となら『ソバティー』、お弁当となら『オベンティー』、果物となら『フルーティー』など、バラエティーに富んだCMでしたね。

まとめ

  • 2016年に、松本潤が出演
  • どのような食事にも合うということで、多くの食材と『ティー』を組み合わせていた

シャバダバ

2008年に、二宮和也が単独出演していたソフトドリンクです。

「おいしいものは好き。でも、カラダのことは気になる、そんな人におすすめの新感覚炭酸」という、フルーツビネガーとグレープフルーツが入った果汁炭酸飲料でした。

寝起きで髪の毛がボサボサの若い女性に、「シャバダバしない?」というセリフでシャバダバを勧めるのが特徴でしたね。

まとめ

  • 2008年に、二宮和也が単得出演
  • フルーツビネガーとグレープフルーツが入った果汁炭酸飲料
  • 「シャバダバしない?」というセリフが特徴

オロナミンCドリンク

櫻井翔が出演しました。

『元気の現場』をテーマに企画されていたので、「元気ハツラツ」というオロナミンCのキャッチコピーにぴったりですね。

櫻井翔のオロナミンCミニホーロー看板が当たる懸賞もあったようですよ。

まとめ

  • 櫻井翔が出演
  • 『元気の現場』をテーマに企画されていた
  • 櫻井翔のオロナミンCミニホーロー看板が当たる懸賞もあった

まとめ

嵐がCM出演したドリンクは次の9種類です

まとめ

  • コカ・コーラ
  • C1000ビタミンウォーター
  • 三ツ矢サイダー
  • キリンメッツ
  • 森永ミルクココア
  • ペプシネックス
  • 午後の紅茶 おいしい無糖
  • シャバダバ
  • オロナミンCドリンク

水分補給や糖質補給をする際、これらのドリンクに助けられたことは誰しも一度はあるのではないでしょうか?

今年末で嵐が活動休止になるのはとても残念ですが、これらのドリンクを思い出しながら、「ありがとう」の気持ちを込めて、年末までの活躍を応援していきましょう。

-その他, 音楽

Copyright© みっちゃんチャンネル , 2021 All Rights Reserved.