美容

【どうすれば美肌になれるのか?】7つの方法をご紹介!

こんにちは、みっちゃんです。

今回はこんな悩みを解決していきたいと思います。

美肌になりたいんだけど、
どうしたら美肌になれるのかな?

ケロくん
みっちゃん

そうだね。
美肌になるためには
基本的な食事や運動は大事になってくるね。

季節関係なく、「乾燥」「肌荒れ」などに悩んでいる方が多くいらっしゃると思います。

そこで、どうすれば綺麗な肌・つるつる肌になれるのかをご紹介したいと思います。

規則正しい食生活

栄養バランスがとれる食事を心がけて1日3食が基本となります。

活動に必要なエネルギーや栄養素を補うだけでなく、

生活リズムを整えてくれる点でも重要なポイントです。

1日3食と言っても、バランスのいい食事が大切です。

主に3食は、「主菜・副菜・主食・汁物」が栄養バランスを良くします。

そして、栄養バランスをよくするには、五大栄養素が必要です。

五大栄養素

  • タンパク質
  • 脂質
  • 炭水化物
  • ビタミン
  • ミネラル

タンパク質の多く含む食品

肉・魚・卵・大豆製品など。

脂質の多く含む食品

バター・マーガリン・植物油・肉の脂身など。

炭水化物の多く含む食品

ご飯・パン・麺・いも・砂糖など。

ビタミンの多く含む食品

緑黄色野菜・果物・レバーなど。

ミネラルの多く含む食品

海藻類・牛乳・乳製品・小魚など。

五大栄養素を取り入れたバランスのいいメニューを取りましょう!

運動

ストレッチ

ストレッチとは、筋肉や関節を伸ばすことです。

ストレッチは、身体だけでなだけでなく健康で

美しくお肌を作り上げてくれるものです。

ストレッチによって筋肉の硬直を和らげてくれます。

ケガ予防の効果もあります。

人間の体は、筋肉が働いていると血流ポンプ機能が働くのに、

「リンパ」の流れの良くなり、栄養や水分が体中にいきわたっていきます。

しかし、毎日ジムに通ったり、

スポーツをしたりは、少し難しいですよね...。

そこで、ご自宅でもできる美肌効果のあるストレッチをやってみてはいかがでしょうか?

  • スタティックストレッチ(静的):じっくり筋肉を伸ばす
  • ダイナミックストレッチ(動的):反動をつけて行う
  • バリスティックストレッチ:体を動かしながら筋肉を伸ばす

※例)ラジオ体操なんかいいですね!

筋力トレーニング

筋力トレーニングとは、

筋力の増強を図って重力に逆らい関節を動かすこと。

主に、等張性運動が取り入れられます。

例)バーベルを持ち上げるトレーニングがある。

有酸素運動

有酸素運動とは、

筋肉を収縮させる際のエネルギーに、

酸素を使う運動のことです。

これらを継続することによって、

脂肪燃焼・基礎代謝を上げる・スタミナがつく・血圧の安定ができます。

脂肪燃焼

ダイエットしたい方や、
脂肪を減らしつつ筋肉を付けたい方

基礎代謝

軽い負荷をかけ、時間をかけて体を動かすため、
基礎代謝アップにも効果がある

スタミナがつく

ウォーキングやランニングなど時間をかけて行うことで、
心肺機能の向上やスタミナがついて疲れにくい体になる

血圧の安定

運動をすることで血圧が上昇します。
そうなると、体内では血圧を下げようとします。
有酸素運動を継続的にすることによって血圧を下げ、血圧の安定につながる

ストレスケア

ストレスケアとは、

長期的な試みでストレスをためにくくする対処法のことです。

睡眠

睡眠時間は6時間~8時間は取りましょう。

睡眠は脳を休ませるという意味で、

ストレスケアには効果的です。

睡眠不足は脳に疲れがたまり、

集中力の低下・感情のコントロール・判断ミス・自律神経や

ホルモンバランスの乱れによって

体調不良などの症状を引き起こしてしまいます。

睡眠時間の理想は6時間~8時間と言われています。

ですが、昼夜逆転しては意味がないので、

できれば日光を浴びて規則正しい生活リズムを保ちましょう!

マッサージ

心の疲れをケアするには、

アロママッサージ・ヘッドマッサージ・ハンドマッサージ・オイルマッサージなどがあります。

アロママッサージ

アロマは、心地よい香りが魅力ともいわれています。
花・葉・果実・果皮・樹脂・樹皮等の植物からとれる美容と健康に役立つ自然療法です。

ヘッドマッサージ

頭皮マッサージともいわれています。
血行を良くするので、皮膚のたるみなど美容効果があります。
マッサージで頭皮を柔らかくするため、
血液が改善されて髪に栄養が届きやすくなります。
抜け毛・薄毛予防にもなります。
プラスとしては、小顔効果も!

ハンドマッサージ

軽減に役立ち、手のツボを刺激するマッサージです。
ツボを刺激することで全身の血行が良くなり、
冷え性の改善になります。
マッサージをするときには、
滑りをよくするために
ハンドクリーム・ローション等を使用することによって
ストレス解消にもなります。

オイルマッサージ

リンパや血液の流れを良くし、
老廃物を排出しやすくします。
疑った体の筋肉がほぐれて、体がかるくなります。
効果としては、ストレス解消・リラックス

入浴

正しい入浴は、美肌効果あり!

湯船に浸かることで、

全身の血液が温まり、冷え解消になります。

むくみ解消・ダイエット・疲れゼロに効果があります。

血行が促進すると老廃物の排出を促して、

キメが整い、透明感が出て、血色がよくなり、くすみ・くまの解消で美肌効果に!

ポイント

  • 入浴前にコップ1杯の水を飲んでおく。
  • 38度~40度、熱すぎると肌が乾燥するため。
  • 15分~20分は湯船に浸かる。
  • 最後に手足を水で冷やす。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ボディケアには、いろいろ気を付けないといけない部分があります。

以上のことをすることで、心も身体もリフレッシュでき、

美しいボディーを保てます。

ぜひ、自分に合ったやり方でやってみてはいかがでしょうか?

今回も記事を最後まで、読んで頂きありがとうございました。

また、次の記事で会いましょう!

-美容

Copyright© みっちゃんチャンネル , 2021 All Rights Reserved.