光回線

NURO光ってどうなの?【メリット・デメリットを考える!】ソフトバンクユーザーはお得?

こんにちは、みっちゃんです。

みっちゃん

今回はNURO光について話していきたいと思います。

NURO光って早いって聞くよね

ケロくん

「NURO光は速さが”速い”そして価格も”安い”」

こういう風に一般的に言われてますしメディアでも取り上げられています。

とはいえ、

  • そもそもNURO光が分からない
  • NURO光のメリットとデメリットは何?

こういう風に思う方が多いでしょう。

そこでこの記事ではそんなNURO光についてのお悩みを光回線の営業経験者の観点から解決します。

具体的には、

  • NURO光とは?
  • NURO光の料金等の概要
  • NURO光のメリットとデメリット

の順番に重要なポイントだけを絞ってご紹介ご紹介していきます。

2~3分ぐらいで読めます。

そして、この記事を読み終わった後には”NURO光を選ぶ際に困らない”可能性が高いのでまずは読んでみてください!

NURO光超高速下り最大2Gbps 月額料金4,743円

NURO光とは?

「そもそもNURO光とはどういう回線なのか?」

NURO光とは「So-net」が提供している光回線の事を指します。

簡潔にまとめるとしたら

NURO光の大元(基盤)がSo-net

というイメージです。

NURO光の料金等の概要

料金体系

まずは、NURO光の料金体系です。

戸建て

月額料金 4,743円(税抜)

 

マンション

月額料金 2,500円(税抜)

 

戸建てとマンションそれぞれの毎月の月額料金になります。

特にマンションの料金体系は見ての通りかなり激安価格だと思います。

さらにこの毎月の月額料金は、プロバイダの料金込みになっています。

なのでプラスでこの料金からかかる事はないでしょう。

NURO光新規申込みキャンペーン実施中!

速度

NURO光の速度に関しましては、

  • 有線がある環境では最大1Gbps
  • 無線の環境では最大1.3Gbps

になります。

有線と無線で若干速度が違うので覚えておきましょう。

プロバイダ

先ほど記述したようにNURO光はプロバイダがセットになった契約ができます。

ただし、セットになった契約ができるのはSo-netのみになります。

なぜかというと、

  • そもそものサービスがプロバイダセットの契約
  • So-netが基盤となって提供している回線だから

以上の点が理由にあげられます。

ネット回線は本来、回線の契約と別途でプロバイダの契約と料金が必要になってきます。

例えば、

「フレッツ光+プロバイダ(DTIの場合)」

フレッツ光DTI
戸建て 5,451円戸建て 951円
マンション 4,500円マンション 680円

上記は数あるプロバイダの中で例としてDTIを選びました。

こういうイメージでプロバイダ料金がかかってきます。

その一方、NURO光はプロバイダ料金がセットになった料金体系なので手間が省けますしプロバイダ料金がプラスでかからないのでお得です。

NURO光のメリット・デメリット

ここからは、NURO光を使う際のメリットとデメリットを見ていきます。

メリット

料金が安い

NURO光は毎月の月額料金が安いです。

特にマンションタイプの料金に関しては、”2,500円/月”で使えるのでかなり安いです。

2,000円代の料金で使えるネット回線は他社ではないのでとても魅力的な一つの要素です。

初期工事費実質無料

NURO光の工事費は40,000円かかります。

ただ、特典割引を利用すれば実質無料にできます。

特典割引を受ける方法は、「NURO光公式サイトからの申し込み」をする事です。

それにより契約から30カ月毎月の月額料金から1,334円割引を受けられます。

そこで!

NURO光の工事費の40,000円を30カ月で分割にします。

すると毎月1,333円になります。

という事は、

特典割引(1,334円)ー工事費分割金(1,333円)=実質無料

になります。

上記のように上手く特典利用する事により実質無料が実現できます。

NURO光新規申込みキャンペーン実施中!

キャッシュバック数万単位でついてくる

2020年12月27日現在NURO光に申し込みでなんと!!

「45,000円キャッシュバック!!!」

このキャンペーンを実施されてます!!!

これも公式HPからの申し込み特典です。

ただし開通してから6ヶ月後に還元されてるのでそこだけが注意です。

工事費の実質無料と合わせると合計85,000円還元!!!

これは還元がありすぎるぐらい豪華ですね!!!

NURO光新規申込みキャンペーン実施中!

ソフトバンクユーザーに還元がある

携帯端末のキャリアをソフトバンクにされている方であれば還元があります。

それは何かと言うと、

「毎月かかる携帯の通信費の月額料金から割引が発生する」という還元です。

なんと、、、

最大で1,000円/月の割引

が適用されます!!

ただ、1,000円/月の割引と聞いてもそんなに変わらないと思う方もいらっしゃるでしょう。

そこで1年、3年、5年とそれぞれの長期で見ていきます。

1年間で見たときに

 1,000円×12カ月=12,000円

3年間で見たときに

 1,000円×36カ月=36,000円

5年間で見たときに

 1,000円×60カ月=60,000円

ネット回線は一度決めたらしょっちゅう変えるものでもないので、長い年数使われる方がほとんどです。

上記の年数で”12,000円~60,000円”安くなると考えるとかなりイメージが湧き安さが実感できるのではないでしょうか。

「ソフトバンクユーザー+NURO光」

通信費は固定費で毎月絶対かかってくるので家計に優しい組み合わせだと思います。

NURO光月額ワンコインで超高速回線を体験!

デメリット

NURO光は対応エリアが限られている

NURO光は対応(使える)エリアが決まっています。

使えるエリア

  • 北海道
  • 関東(東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、栃木、茨城)
  • 東海(愛知、静岡、岐阜、三重)
  • 関西(大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良)
  • 九州(福岡、佐賀)

現在この5つのエリアのみしか対応しておらずその他のエリアでは使えないのがデメリットの1つです。

ただ「2019年12月~北海道、2019年3月~福岡・佐賀」のように、順次エリア拡大中ではあるので今後も対応可能なエリアは増えてくるでしょう。

NURO光を導入済みのマンションが少ない

対応可能なエリアが狭いのと同様、NURO光を導入できるマンションが2020年12月現在において少ないのが現状です。

NURO光を申し込む際は、必ずマンションがエリアに対応してるかエリア検索をして確認しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

NURO光に関して知識が深まり今すぐにでも活かせる内容だと思います。

この記事を見ていただいた方にはメリットとデメリットをしっかりと把握してNURO光を失敗なく導入していただきたいです。

-光回線

Copyright© みっちゃんチャンネル , 2021 All Rights Reserved.